劇団献身『憧れの雪国/女の壁』終演いたしました。


おかげさまで無事に、2作品 全12ステージを駆け抜けることができました。

御来場、ご声援、本当に本当にありがとうございました。


2017.2.7

『女の壁』すず役

『憧れの雪国』エミコ/降雪機役  永井久喜




劇団献身スタジオ公演 

『女の壁/憧れの雪国』

 2017年2月1日(水)~6日(月) @池袋・スタジオ空洞 
作・演出 奥村徹也


旗揚げから一貫して独自のナンセンスコメディを作り上げる劇団献身が、2017年一発目にお届けするは、再演と新作の2本立て!

両作品のご予約で二本割りなる割引が有り、更にお得にご覧いただけます。

※永井久喜はどちらにも出演致します。





​『憧れの雪国』 作・演出 奥村徹也

雪が降らなくなった、かつての雪国。 スキー場は潰れ、観光客は減少、なぜか住み着いた多汗症の女。そして息子は、今日も部屋から出てこない。 男たちは、人生の再起を懸け、ある秘策を打ち出す。 

新たに劇団員を迎えた新・劇団献身が総力を挙げてお送りするは「桜吹雪舞い散る、愛と感動のヒューマンドラマ的ナンセンスコメディ!!」 全てがパアになったとき、懐かしい歌が、聞こえてくる……。 ​ ​ ​ 


≪CAST≫ 

加瀬澤拓未 

木村圭介 

永井久喜 

奥村徹也(以上、劇団献身)
​田村優依

​西山宏幸(ブルドッキングヘッドロック) 

はるはる​



『女の壁』 作・演出 奥村徹也

「え、ほんとに知らない? 体育館裏の、化け物の話」 

初演は2015年2月。女性キャストのみで上演し、その圧倒的下らなさと、「女」という生き物を執拗なまでに男の偏見に基づいて描いたことで局地的話題を呼んだ、ナンセンスコメディ「女の壁」が早くも再演決定! 女の子5人による、努力と友情と化け物のお話。 ​​ ​​ 


≪CAST≫ 

石澤希代子 

大竹沙絵子 

金佳奈実(創像工房 in front of.) 

武川優子(電動夏子安置システム)

永井久喜(劇団献身) 



≪TIMETABLE≫ 

2月
1日(水)19:00【女】 

 2日(木)19:00【憧】 

 3日(金)16:00【女】/19:00【憧】 

4日(土)13:00【女】/16:00【憧】/19:00【女】 

5日(日)13:00【憧】/16:00【女】/19:00【憧】 

6日(月)13:00【憧】/16:00【女】


≪THEATER≫ 

スタジオ空洞
住所:東京都豊島区池袋3-60-5 地下1階

アクセス:JR線・東武線・西武線・東京メトロ各線「池袋駅」
     西口下車 徒歩7分


≪TICKET≫ 

【前売り】一般  2300円  

                  2本割  3800円(2作品同時にご予約のお客様のみ対象・前売りのみ) 

【当日】2500円


《 RESERVE》

こちらのフォームからご予約いただけます。

もしくは p.nagai21@gmail.com までご連絡くださいませ。


≪STAFF≫ 

舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所) 

舞台美術:小林祐介 

照明:高瀬勇佑 

音響:菱沼裕大(創像工房 in front of.) 

音楽:西山宏幸(ブルドッキングヘッドロック) 

演出部:崎田幸紀 

演出助手&チラシデザイン:吉井優香

チラシ撮影:中野あき 吉田電話 

制作:安達咲里 緒方豊

プロデューサー:恒吉竹成


【劇団HP】 http://gekidankenshin.wixsite.com/kenshin3 

【劇団Twitter】 https://twitter.com/gekidankenshin


劇団献身に所属後初の献身公演です。ぜひお誘い合わせの上お越しいただければ幸いです。

池袋でお待ちしております!!


永井久喜